モビットの条件・年齢制限など

モビットの申込可能範囲は広い

モビットは年齢20歳以上69歳以下の安定した定期収入のある人であれば、一般的に審査に不利だと言われているアルバイト・派遣社員・パート・自営業でも審査を受けることが出来ます。

 

審査をする前での振り落とし条件ですから幅広くみてくれていますが、審査に重要なのはやはり返済能力があるかどうかです。

 

借入希望額が低ければ普通であれば返済能力があるので職種の偏見によってそういった方達まで審査不可にせずに審査してくれるところがうれしいですね。

申込時に必要な書類

本人確認に必要な書類

審査に通ってもそれで終りではありません。本当に本人かどうか確認しておかないとモビットも後々大変なことになってしまいますのでこれはどこのカードローンでもある手順です。

 

本人確認としてまず運転免許証の写しの提示を求められます。どこのカードローンでも写真付きの公的機関の発行する運転免許証が本人確認のメインです。しかし運転免許証は持っていない方も多々いるためそういった方の為に健康保険証若しくはパスポートで代用しています。いずれかの写しをも提出できない方はそもそも返済能力があるのかって話になってしまいますから大丈夫ですよね。

収入を証明できる書類

ある程度の金額の融資を希望すると収入証明のできる書類の提示を求められます。モビットは金額による明示はしていませんが、他のカードローンだとだいたい50万円〜100万円までは収入証明は必要ありません。収入証明がいる際には、

  • 源泉徴収票の写し
  • 税額通知書の写し
  • 所得証明書の写し
  • 確定申告書の写し
  • 給与明細書の写し

(給与明細書の場合は直近2ヶ月の給与明細書と賞与給与がある場合は年間の賞与額が確認できるように賞与証明書も必要になります)

のいずれかが必要になります。